オーガニック食品

紅茶

Organic Ceylon Tea RUHUNA

【3つのオーガニック認証とオゾンフレンドリー認証、スリランカ紅茶局の認証を受けた本物のオーガニックセイロンティー】スリランカ紅茶の5大産地の一つ、ルフナ。ルフナは、スリランカ南部に位置しており、標高は600m以下、高温多湿な低地です。肥沃な土壌で、降水量も多く、健康で大きな茶葉が育ちます。茶葉は、国際的な食品安全管理認証を取得した工場で製造されています。独特な強さと、芳香のある茶葉をお楽しみ下さい。 【 Estate / 畑】畑には、日本語に訳すと“非暴力”という意味の名前が付けられています。人間・動物・植物・そして環境にも、最大の優しさを持って生産されています。伝統的な有機農法を実践することで、より良い生息地を作り出し、生物多様性の向上に貢献している畑でもあります。全ての土地は、ICS(現場指揮システム)によって定期的に検査されており、有機基準が遵守されています。 【 Sustainable Energy System / 持続可能なエネルギーシステム】生産過程には、バイオマス燃焼乾燥機を採用しています。主にココナッツの殻を燃料としています。ココナッツの殻を燃やすことで...Read More
紅茶

Organic Ceylon Tea

【3つのオーガニック認証と、スリランカ紅茶局の認証を受けた本物のオーガニックセイロンティー】標高1,600m~2,000mの高地に位置する、ヌワラエリヤ地域のオーガニック農園で育てられた茶葉を中心に使用しています。 ヌワラエリヤは、スリランカ紅茶産地の中でも最も標高の高い産地で、ハイグロウンとも呼ばれます。昼間の気温は20~25度、朝夕は5℃~14℃と、寒暖差のある地域です。この寒暖差が、優雅で繊細な味を生み出しています。 【 Estate / 畑】大きな岩や背の高い木々に覆われた森の中で栽培されています。背の高い木が日陰を作り、しっとりとした土壌が保たれます。1992年以来、有機堆肥に特化しており、今もトレーニングが行われています。私たちのように、大きな生き物が、微生物や小さな生き物を殺すことは、結果として自分たちに返ってくるという考えがあり、一切の化学物質を使用していません。 【Sustainable Organic Oasis / 持続可能なオーガニックオアシス】この農園は、健康で元気にいられるためには、持続可能なオーガニックオアシスが必要だと考えています。人...Read More
紅茶

オーガニックセイロンティーデビュー

10月23日、私たちのオーガニックセイロンティーが発売されました! この紅茶が作られている場所は、標高1,600m~2,000mの高地に位置するヌワラエリヤという地域です。ヌワラエリヤは、スリランカ紅茶産地の中でも最も標高の高い産地で、ハイグロウンとも呼ばれます。昼間の気温は20~25度、朝夕は5℃~14℃と、寒暖差のある地域です。この寒暖差が、優雅で繊細な味を生み出しています。大きな岩や背の高い木々に覆われた森の中で栽培されています。背の高い木が日陰を作り、しっとりとした土壌が保たれ、多様な生物が共存している土地です。 この畑は有機堆肥に特化しています。私たちのように大きな生き物が、微生物や小さな生き物を殺すことは、結果として自分たちに返ってくるという考えがあり、一切化学物質を使用していません。 また、私達が、このオーガニックティーを販売しようと思った3つのポイントがあります。①倫理的な賃金(フェアトレード)②有機農園(化学物質ゼロ)③再生有機農業による環境保全(ゼロカーボンフットプリント) この3つを約30年間継続し、この地球を守っているのです。そしてなに...Read More