紅茶

紅茶

オーガニックセイロンティーデビュー

10月23日、私たちのオーガニックセイロンティーが発売されました! この紅茶が作られている場所は、標高1,600m~2,000mの高地に位置するヌワラエリヤという地域です。ヌワラエリヤは、スリランカ紅茶産地の中でも最も標高の高い産地で、ハイグロウンとも呼ばれます。昼間の気温は20~25度、朝夕は5℃~14℃と、寒暖差のある地域です。この寒暖差が、優雅で繊細な味を生み出しています。大きな岩や背の高い木々に覆われた森の中で栽培されています。背の高い木が日陰を作り、しっとりとした土壌が保たれ、多様な生物が共存している土地です。 この畑は有機堆肥に特化しています。私たちのように大きな生き物が、微生物や小さな生き物を殺すことは、結果として自分たちに返ってくるという考えがあり、一切化学物質を使用していません。 また、私達が、このオーガニックティーを販売しようと思った3つのポイントがあります。①倫理的な賃金(フェアトレード)②有機農園(化学物質ゼロ)③再生有機農業による環境保全(ゼロカーボンフットプリント) この3つを約30年間継続し、この地球を守っているのです。そしてなに...Read More